小児の気道感染症、下痢症で抗微生物薬(抗生剤)が必要でない場合の説明文書について

2018年4月より、急性気道感染症(普通感冒)や急性下痢症(胃腸炎)で受診(初診のみ)され、抗微生物薬(抗生剤)が必要でない場合、その説明を文書でお渡しさせていただきますのでよろしくお願いいたします。小児患者さんのみ対象となります。

“かぜ”と抗生剤、“胃腸炎”と抗生剤については こどもの病気Q&Aもご覧ください。

http://myogadani-kids.com/qanda.html#q8