シナジス接種、新規のスギ花粉症に対する舌下免疫治療について

※シナジス接種について
西日本を中心にRSウィルス感染症が流行し、都内でも増えてきています。6月からの接種も検討されます。
保険適応となるのは以下のお子さんです。
○在胎期間28週以下の早産で、12ヵ月齢以下の新生児および乳児
○在胎期間29週〜35週の早産で、6ヵ月齢以下の新生児および乳児
○過去6ヵ月以内に気管支肺異形成症(BPD)の治療を受けた24ヵ月齢以下の新生児、乳児および幼児
○24ヵ月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患(CHD)の新生児、乳児および幼児
○24ヵ月齢以下の免疫不全を伴う新生児、乳児および幼児
○24ヵ月齢以下のダウン症候群の新生児、乳児および幼児
シナジス接種にあたっては、必ず通院している施設からの紹介状をご用意の上、ご連絡をくださいますようお願い致します。
※新規のスギ花粉症に対する舌下免疫治療について

新規の舌下免疫療法(スギ)は6月1日から開始しております。スギ花粉症の診断をされた成人、5歳以上(原則として)の小児が対象で、重症度は問いません。安全性が高く、7割以上の有効性もあり、体質改善による治癒が期待できる治療です。