ワクチン、乳幼児健診枠拡大について

 

現在、予防接種・乳幼児健診の専門枠は実質的に14:30~15:30に拡大して受け付けておりましたが、

さらに専門枠を延長し16:00までといたします。

そのため、午後の一般診察を16:00からとさせていただきます。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、集団健診を受けられない場合、出生された施設で1か月健診(ケイツーシロップもございます)を受けられない場合など当院でも実施可能です。

予約をご希望の場合にはお電話でも受け付けておりますのでご利用ください。

 

予防接種、乳幼児健診は可能な限り推奨されているスケジュール通りの実施をお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症を予防するための対策も重要ですが、極端な制限によって予防できる他の重要な病気の危険性にさらされることを避ける必要があります。

今後も数か月単位での流行が想定され、その間に乳幼児健診や予防接種を回避するデメリットは大きいと考えられます。

お子さんや付き添いの保護者の方については、発熱や咳などの症状がある場合には予防接種・乳幼児健診枠における受診は見合わせてください。

また、受診時の手指消毒や手洗いの励行とマスクの着用をお願いいたします。

また、可能な限り、同伴者の数を減らすことも心がけてくださいますようお願いいたします。

 

皆さまのご理解ご協力のほどお願い申し上げます。