予防接種時の保護者以外の同伴、お子様のお一人での受診について

 

<予防接種の際の委任状>

子どもの予防接種を受ける場合、原則保護者(父母)の同伴が必要ですが、

保護者が特段の理由で同伴できない場合には、子どもの健康状態を普段より熟知する親族等(祖父母等)が同伴すれば、

予防接種を受けることもできます。その場合、委任状が必要になります。

 

保護者の方が必ず委任状に必要事項を記入のうえ、同伴者が予防接種を受ける医療機関に持参の上提出してください。

 

↓↓↓ 文京区予防接種委任状

p.05委任状 (bunkyo.lg.jp)

 

 

なお1つの予防接種に1通の委任状が必要ですので、ご注意ください。

 

<お子様1人での受診について>

原則お子様お一人での受診は、高校生からとなります。

中学3年生までは、保護者様などの付き添いをお願い致します。

 

また、予防接種に関しましては、高校生までのお子様の接種の場合、

保護者の付き添いが必要となります。